QTmobile の料金プラン

月々の料金や端末の安さなどで多くのユーザーが乗り換えを検討している格安スマホですが、いくら格安になるとは言え、たくさんあるMVNOから最適なものを選ぶのはなかなか難しいと感じている方もいることでしょう。今回は種類の多いMVNOの中でも光回線サービスとして知名度が高いBBIQが展開している「QTmobile」についてご紹介します。QTmobileについて知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

QTmobileの特徴

MVNOは携帯電話会社の回線を使用していますが、QTmobileはドコモとauの2つの回線から選ぶことができます。キャリアスマホから乗り換えるという方の中でも、そのときに使用していた端末をそのまま利用したい方も少なくありません。その端末に合わせて、回線を選ぶことができるのがQTmobileの大きな特徴の1つではないでしょうか。

また、「5分かけ放題」のオプションサービスがあります。これは、5分以内なら何回かけても通話料が発生しないというサービスで、5分を超えるとそれ以降は通常の通話料が発生する仕組みです。通話する機会が多い方にとっては、嬉しいサービスとなるでしょう。

ほかにも、データ容量としてこれまで3GB・5GB・10GBプランのほかに、1GB・20GB・30GBのプランが追加されているのも大きなポイントで、幅広いユーザーが利用しやすくなっています。QTmobileは、メーカー認定整備済のiPhoneの取り扱いも開始しており、iPhoneユーザーにとってもメリットとなるでしょう。

QTmobileの料金プラン

QTmobileは、ドコモまたはau回線を選択し、ネットのみのデータSIMか、通話サービスも付けた通話SIMのどちらかを選ぶことができます。通話SIMでは回線によって若干の月々の料金の違いがありますが、ほとんど変わりません。

【1GB】
・データSIM:800円
・通話SIM:1400円~1450円

【3GB】
・データSIM:900円
・通話SIM:1550円

【5GB】
・データSIM:1520円
・通話SIM:2200円

【10GB】
・データSIM:2560円
・通話SIM:3260円

【20GB】
・データSIM:4200円
・通話SIM:4900円

【30GB】
・データSIM:6200円~6900円
・通話SIM:6900円~

QTmobile は、回線の違いもほとんどなく、リーズナブルな料金設定となっています。細かく容量を設定できるのも、QTmobile も特徴です。

QTmobile の特徴と料金プランについて紹介してきましたが、いかがでしたか。QTmobile は、料金プランも非常に豊富で、自分に合った回線と容量から細かく選ぶことができるのが大きなポイントとなっています。数多くの格安スマホが普及している中で、どれを選べばよいのかわからないという方も多いことでしょう。QTmobile についても、ぜひチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です